スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NISHI語録 其の十六

これもね、四筒にね、あんまり感触を感じなかったすね。
この後、伸びる牌っていうのは、そういう伸びる感触、ちょっとネット麻雀だと分かりづらい、リアマ打ち込んだ人なら分かると思うんすけど、牌持って来た瞬間に多少伸び具合の感触が分かると思うんすよ。こいつちょっと伸びそうだなとか、逆にあれこいつ中張牌だけどあんまり伸びそうな感触しねえなとか分かる。


状況:二萬三萬六萬八萬八萬二筒二筒四索八索九索九索南中 ドラ二筒四筒を持ってきてツモ切った際に
発言日:2012/02/19



たまにはあえて自分の身を犠牲にして前に行く的な精神で西を打つ事があります
そういう場面も麻雀あるんすよ
あえて、あえて自分を捨てて、捨て身の精神で前に出るというそういう場面もあるんすよ


状況:NISHIさんでも西打つことなんてあるんですね というコメントに対して
発言日:2012/02/19



健全なツモは健全な肉体にしか宿らない
だから調子が悪い時こそ一息置いて、体調を整えて麻雀に挑むのが大事な事


状況:最近勝てていない人からの「戦意を高揚させてください」というコメントに対して
発言日:2012/02/19



麻雀が下手なのは、(鍛えれば)上手くできる(ようになる)から大丈夫
魂とかそういうとこは雀力よりは鍛えづらいところ


発言日:2012/02/19



ただでさえ3倍強い西の牌のオーラが三つもあるから、合計で9倍の威力だから

状況:ドラの西が暗刻の他家にツモられて親被りした際に
発言日:2012/02/19



一言で言うと、やっぱりこれも魂だと思うんすよ
鳴き一つにおいても、良い鳴きっていうのはその人なりの魂が入っていると思うんすよ
焦りが先に立っちゃって、あんまり魂のこもっていない鳴きだったっすね


状況:NISHIさんの鳴きの判断基準がわからない というコメントに対して
発言日:2012/02/19



リーチに押し返すときは手が止まらないようにしないとダメ。止まった瞬間勢いが落ちるわけだから、反撃が成功する確率がガクッと落ちる。

発言日:2012/02/21



打牌のテンポが止まると牌のリズムも狂って勝負手を仕上げられない。これは覚えておいたほうがいい。

発言日:2012/04/24



うんうん唸って遅い打牌・考えた末の追っかけ・・・よりも、タンタンテンポよく打ってノータイムでリーチ! のほうが明らかに和了れる。試してみるといいよ!

発言日:2012/04/24



席替えが無い場合は現在の温まりぐあいを把握し、トータルでみて噴けるよう「席を育てる」打ち方が求められる。

発言日:2012/05/06





最新記事
カテゴリ
検索フォーム

※当ブログは、NISHIさん公認ブログです。












NISHIストーンに関するNISHIさんの見解

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。