スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NISHI語録 其の十六

これもね、四筒にね、あんまり感触を感じなかったすね。
この後、伸びる牌っていうのは、そういう伸びる感触、ちょっとネット麻雀だと分かりづらい、リアマ打ち込んだ人なら分かると思うんすけど、牌持って来た瞬間に多少伸び具合の感触が分かると思うんすよ。こいつちょっと伸びそうだなとか、逆にあれこいつ中張牌だけどあんまり伸びそうな感触しねえなとか分かる。


状況:二萬三萬六萬八萬八萬二筒二筒四索八索九索九索南中 ドラ二筒四筒を持ってきてツモ切った際に
発言日:2012/02/19



たまにはあえて自分の身を犠牲にして前に行く的な精神で西を打つ事があります
そういう場面も麻雀あるんすよ
あえて、あえて自分を捨てて、捨て身の精神で前に出るというそういう場面もあるんすよ


状況:NISHIさんでも西打つことなんてあるんですね というコメントに対して
発言日:2012/02/19



健全なツモは健全な肉体にしか宿らない
だから調子が悪い時こそ一息置いて、体調を整えて麻雀に挑むのが大事な事


状況:最近勝てていない人からの「戦意を高揚させてください」というコメントに対して
発言日:2012/02/19



麻雀が下手なのは、(鍛えれば)上手くできる(ようになる)から大丈夫
魂とかそういうとこは雀力よりは鍛えづらいところ


発言日:2012/02/19



ただでさえ3倍強い西の牌のオーラが三つもあるから、合計で9倍の威力だから

状況:ドラの西が暗刻の他家にツモられて親被りした際に
発言日:2012/02/19



一言で言うと、やっぱりこれも魂だと思うんすよ
鳴き一つにおいても、良い鳴きっていうのはその人なりの魂が入っていると思うんすよ
焦りが先に立っちゃって、あんまり魂のこもっていない鳴きだったっすね


状況:NISHIさんの鳴きの判断基準がわからない というコメントに対して
発言日:2012/02/19



リーチに押し返すときは手が止まらないようにしないとダメ。止まった瞬間勢いが落ちるわけだから、反撃が成功する確率がガクッと落ちる。

発言日:2012/02/21



打牌のテンポが止まると牌のリズムも狂って勝負手を仕上げられない。これは覚えておいたほうがいい。

発言日:2012/04/24



うんうん唸って遅い打牌・考えた末の追っかけ・・・よりも、タンタンテンポよく打ってノータイムでリーチ! のほうが明らかに和了れる。試してみるといいよ!

発言日:2012/04/24



席替えが無い場合は現在の温まりぐあいを把握し、トータルでみて噴けるよう「席を育てる」打ち方が求められる。

発言日:2012/05/06



NISHIさんの駄洒落

コメントするなら、しっかり気合いを込めんとな。

発言日:2011/11/29

【解説】

これは、comment:意見・注釈という意味の「こめんと」と、込めんと:込めなければという意図の短縮表現の「こめんと」が同音異義語になっており、それが面白味に繋がっているわけです。よく勉強するように。

解説:NISHIさんの師匠のTさん

NISHI語録 其の十五

ドラ表示はちゃんと自分でめくらないと、ドラに嫌われて寄ってこなくなっちゃう

発言日:2011/11/17



ツモあがりしやすいのは、捨牌の一段目・三段目。
二段目はツモりにくいゾーン。


発言日:2011/11/17



風を変えるための鳴きだが、チーよりポン、ポンよりカンのほうがより大きく流れを変えることができる。
これは頭に入れとくと便利。


発言日:2011/11/26



俺が牌効率を知らなくても、牌のほうから効率よくやって来てくれるから負けないんだよ。リア麻ではツモ力超大事。

発言日:2011/11/30



わざと勢いを少し落とすための空切り、という技術もあるが初心者にはオススメしない。

発言日:2011/12/03



逆に考えるんだ。一万戦単位の不調が最初に来ていると考えるんだ(現在4000戦)

発言日:2012/01/06



運気は体内に溜めるだけじゃなく、定期的に消費し体外に出してかないと体を壊す。そこはうんちと変わらねえよ。

発言日:2012/02/07



明かりが暗い席はツモが若干細くなる

発言日:2012/02/12



どちらが正しいとかじゃないんだ。その打牌に魂がこもってるかどうかなんや!!

発言日:2012/02/18



違うって、手牌の声、超大事じゃん
ぶっちゃけ俺、脳みそじゃなくて、手牌の声聞いて打ってますからね。
右手と目と耳を使って打って、脳みそ使ってないっすからね、俺。
(牌の)声を聞いて、場の流れを感じて、牌を見て打ってますから。


状況:手牌の声とか、お薬今日は飲んでないの? とコメントされて
発言日:2012/02/19




NISHI語録 其の十四

心は永遠に少年なことで、永久的に引きの若さを維持してる。

発言日:2011/08/12



手がドラドラにはならなくても、打ち方の格好良さがドラドラあれば良いんですよ

発言日:2011/08/15



牌山というのは変動しますからね。
その変動率を押さえるために、あえてダマにして和了った。
リーチをかけていたらツモれなかった。


状況:ダマにして一発ツモ時に
発言日:2011/08/15



手牌の右端に置いた方が引力が高くなってツモれる。

状況:14sのノベタン待ちの際に、手牌の1sを右端に持ってきて述べた言葉
発言日:2011/08/15



二段階本気です。

状況:オフ会で「本気です」と言ってラスった次の半荘で、本気はどうしたのと聞かれて。
発言日:2011/吉日



本気止めます。

状況:二段階本気宣言直後に東場でラス目になった際に、二段階本気はどうしたのかと聞かれて。
発言日:2011/吉日



右から左って並べ方だと、ツモの流れも逆流になっちゃうと思う。やっぱ左から右が流れ的には自然だよ。

状況:ツイッターでの牌の並べ方議論に参戦の際に
発言日:2011/09/20



逆流のツモに合わせた打ち方ができないと、やっちゃだめですよ。

状況:「流れが悪いときは(牌の並べ方)を右から左にしたりすればよいですか?」と質問されて。
発言日:2011/09/20



不調のときは頭で麻雀打ってる。好調のときは体で麻雀打ててる。

発言日:2011/10/25



相手の鳴きで悪くなる程度の流れは本流じゃないよ。俺クラスの流れだと鳴こうが鳴くまいがかまわず相手をのみこむからね(*´ω`*)

発言日:2011/11/11



NISHI語録 其の十三

しないよ。しないよ。不正とかマジでしないから。
不正するとねえ、確かに見た目ptは一時的に上がるんすけど、人間力的に麻雀打ち生命が終わっちゃいますからね


状況:「950ptってすごいな! 不正でもしたん?」というコメントに対して
発言日:2011/05/25



NISHI理論はね、あくまでみんなの心の中にあるものを具体的に言葉にしただけだから。誰しもが持っているもの。NISHIって名前が付いてるけど、誰もが持ってるもの。

発言日:2011/05/25



俺が四段、五段になってるのには理由があるんすよ。
これはね、いつか明かされる時が来るけど理由があるんすよ、ちょっとした。


状況:「3700も打ってるんですもんね そろそろ四→五段エレベーター卒業しないとね」というコメントに対して。
発言日:2011/05/25

理由↓

違います、むしろツンツンしてます。
むしろつのだは俺の人気に嫉妬してツンツンしてます。
四段まで落ちたのもそれが原因ですね。
あんまりの人気につのだが嫉妬して、これまで以上にかつて無いほどツンツンしたから、ちょっとツルッと落ちちゃったんすよ。
流石の俺も、天鳳の中ではつのだに勝てなかったわ。


状況:「西さんが下手なのでつのだがデレてるってことですか?」というコメントに対して。
発言日:2011/05/25



ここだけの話ね、九段とか十段って大した事なかったすから

状況:「しかも2回優勝してます!!!十段や九段を抑えこんでの優勝ですよ!しかも2回!」というコメントに対して。
発言日:2011/05/25



危険度を敏感に察知する、この敏感さな

状況:読みは間違っていたけど、結果的に親満を回避した際に
発言日:2011/05/25



人間力の次に来るのは敏感力

発言日:2011/05/25



何を切るかって? 迷いを断ち切れ(キリッ

発言日:2011/06/02



基本負けても「試合に負けて勝負に勝った」ことにするんで、いまんとこ無敗ですね。

発言日:2011/06/12



リア麻では期待値よりも気合値がだいじ。
これが低い打牌をしてると有効牌が寄ってこなくなる。


発言日:2011/06/28





最新記事
カテゴリ
検索フォーム

※当ブログは、NISHIさん公認ブログです。












NISHIストーンに関するNISHIさんの見解

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。